最新の活動に参加する

賀川豊彦記念 松沢資料館 見学ツアー勉強会(8月24日)

開催日時:
2024年8月24日(土)13:00~16:00
場:
第一部:賀川豊彦記念 松沢資料館
第二部:近隣の喫茶店
 MAP
費:
◆一般   2,000円
◆賛助会員 1,000円
※上記参加費のほか、以下の料金がかかります。
 ・第一部:入館料330円
 ・第二部:喫茶店での飲食代の実費
 
アクセス:
京王線「上北沢駅」下車 南口より徒歩3分
 
ガイド・ファシリテーター:
NPO法人 日本サーバント・リーダーシップ協会 理事 広崎仁一
賀川豊彦は、明治、大正、昭和において、キリスト教伝道、労働運動、農民組合、協同組合運動、被災地支援、文筆活動などを通じて、社会課題に果敢に取組みました。
その活動はとくに海外での評価が高く、戦前は「 20世紀(前半)の三大聖人」として「カガワ、ガンジー、シュヴァイツァー」と称され、ノーベル賞にも5回(文学賞2回、平和賞3回)ノミネートされました。
また、グリーンリーフに先立ち、サーバントリーダーシップと同様の概念である「下座奉仕」という言葉を生みました。

賀川豊彦記念 松沢資料館では、愛と協同に生きた賀川豊彦の活動を写真パネルと資料展示でご紹介しています。

まさにサーバントリーダーシップの体現者である賀川豊彦の足跡を、当協会理事の広崎のガイドでたどり、賀川豊彦がいかにサーバントリーダーであったか、現代の私たちにできることは何か、一緒に探求します。